障がい者(児)の方の生活支援 特定非営利活動法人 あんさんぶる 兵庫県伊丹市

障がいのある方が、地域で生活するうえで困ることのないように、生活・居宅介護等様々なサービスを提供します。

Grn

HOMEブログページ ≫ 5月・6月の受け入れについて ≫

5月・6月の受け入れについて

平素はあんさんぶるの活動にご協力いただきまして、誠にありがとうございます。

緊急事態宣言が延長となりましたので、あんさんぶるの5月7日以降の日中の過ごし方についてスタッフと協議した結果、5月末までは現状の受け方をベースに(10時から13時や13時から16時)なども可能とするが、5月中は感染対策のため、本部での昼食は無しの方向で、受けていくようにしたいと考えています。これまでは10時から12時の2時間程でしたが、希望の方には昼食無しで1時間ほど延長可能とします。
今までは、入浴の方中心としていましたが、余暇的な方も受けていくように考えています。(昼食は無し)余暇的な方へもそれぞれ連絡をして、3時間ほど散歩など行うことや、必要に応じて2階のスペースなども使い、個別で過ごしていただくようになることも連絡させていただき、ご利用可能ですとお伝えしております。
今後、5月末までは、本部の利用の形を1階のスペースに5名程度、2階のスペースに3名程度の利用上限にすることで、密を減らし、感染予防の徹底をしたいと考えています。
6月からは(終息に向かっていることを前提に)生活介護などの日中の時間帯を10時から16時の受け入れもしていけるように、短時間利用の時からも、動線や過ごし方・活動スペースを分けるなどをして、6月からの受け入れのイメージをしていけるように現在対応しております。
グループホームや在宅の支援はお手紙の通り4月27日より全面的に事業の再開をしており、公共交通機関を使用する移動支援などは、緊急事態宣言中の現在もお断りをさせていただいております。朝や夕方の支援も密を作らないように定員8名程度を設けて、5月もご利用可能としております。
皆様にはご不便な思いをお願いして、大変申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

6月以降の受け入れについて

6月以降のあんさんぶるの受け入れに関してですが、終息に向かっていることを前提に、長時間の受け入れも可能にしていきたいと考えています。6月以降は生活介護での10時から16時までの利用も(お昼ご飯の摂食も含め)可能ですが、密を避けるようにしていくためにあんさんぶる本部の利用は、10名程度を超えないように調整させていただきたいと考えています。本部の利用が10名を超える場合は、あんさんぶるの方から、利用時間の調整や、お休みのお願いなどもすることがあるかもしれませんが、感染拡大防止に努めながら、できる限りお受けしていきたいと考えています。ご協力の方よろしくお願いいたします。
日中活動としては、創作活動や散歩・就労作業などで過ごしていただくようにと考えています。
お出かけや・買い物・音楽療法・調理実習などは、機会を見て実施できればと考えておりますが、しばらくは中止とさせていただきます。ご理解とご協力をお願いいたします。
短時間利用希望の方や自粛される方も、ご遠慮なくお知らせいただければと思います。よろしくお願いいたします。
 
毎月定例の会議・研修の開催中止について

新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点からしばらくの間、毎月定例としていました、スタッフ会議と研修をしばらくの間、開催の中止をしたいと考えております。また開催するときは前月のあんさんぶる通信にて通知いたします。会議や研修のためお休みにしていた月一度の火曜日もご利用して頂けるようにしていきたいと考えておりますので、ご利用の程よろしくお願いいたします。会議などで行っていた、情報の共有などは全体メールの活用や日々の引継ぎなどで、周知していきたいと考えています。よろしくお願いいたします。
 
2020年05月08日 12:59
NPO法人あんさんぶる 〒664-0008
兵庫県伊丹市荒牧南2-22-30
072-770-5222

モバイルサイト

NPO法人あんさんぶるスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら